読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こころコロコロ

感じるままに、ころころと

やんちゃ猫のほど近くで「腹立つわぁ」を叫ぶ

ねこ

「腹立つわぁ」が口癖です。
うちの、やんちゃすぎる猫が言わせるのです。

ベッドマットをガリガリガリ。シーツはスタボロ。
ビニールは見つけしだい、歯でバリバリバリ。

「腹立つわぁ」

夜、一緒に寝ると、朝、私の背中は傷だらけ。なにしたん?

「はらたつわぁ」

外に出ないよう、気をつけてドアを開けるのに、家に入る時は気をつけないので、猛スピードでお出かけ。

「ハラタツわぁ」

先日も食器棚を開けると、食器がぎっしり並ぶ、その中へ飛び入り。

「Harata…」

よく見ると、四肢はうまいこと食器をさけています。
足を置けるわずかな隙間を探し当て、大きなランチプレートの前では、片方の前足をくるんと持ちあげて。

か、かわいい。写真、写真。
でもカメラは二階。それまで悠長に足を持ちあげてくれているとは、とても思えません。

しょうがないので写真はあきらめ、しばしそのほほえましさを鑑賞したのち、ランチプレートをどけて、食器棚から出やすくしてやりました。

今日も、明日も、明後日も
晴れの日も、雨の日も、雪の日も
私は叫び続けるでしょう。

「腹立つわぁ~ん」


やんちゃとら

20170314181120